Twitter

高畑充希のメイク方法♡ナチュラルなのに大きな猫目に釘づけ!

スポンサードリンク




高畑充希のメイク ポイント


数多くのドラマや映画に出演している高畑充希さん。
その透明感と大きな目がとても印象的ですよね。
前田敦子さんとも仲が良くブス会のメンバーだったりします。
高畑充希さんと前田敦子さんって似てる気がします( ´∀`)

 

高畑充希さんのメイクのポイント
・透明感のあるお肌
・ナチュラルなのに大きな猫目
・ふんわりとしたチーク

 

高畑充希さんのメイクをマネして透明感のあるナチュラル美女を目指しましょう!

スポンサードリンク




高畑充希のメイク方法 ベースメイク・チーク

①ベースメイク
ファンデーション

透き通るようなふんわりとしたマシュマロ肌を作っていきます。
透明感を高めるためにブルー系の下地を顔全体に広げます。
肌トラブルはコンシーラーで隠しておきます。
顔の中心部分にリキッドファンデーションを薄く塗ります。
何もついていないスポンジでパッティングをし、馴染ませます。
最後にマットに仕上がるフェイスパウダーをぽんぽんと軽く乗せて完成です。

 

Tゾーン、目の下、顎にハイライトを乗せて、軽くツヤを出しておきます。
このツヤがあることで、透明感や肌の美しさが際立ちます。

 

②チーク
ピンク、チーク

ピーチピンクのパウダーチークを使います。
頬の高い位置にふんわりと丸く入れていきましょう。
色味がしっかりとわかるように気持ち濃いめに入れます。

 

高畑充希のメイク方法 アイメイク

③アイメイク
アイメイク、アイシャドウ、ベージュシャドウ、ブラウンシャドウ、涙袋

アイホール全体にベージュシャドウを広げ、二重の幅にオレンジブラウンシャドウを薄く重ねます。
下まぶたは涙袋にハイライトカラー、黒目外側から目じりにブラウンシャドウを乗せます。

 

ブラックのリキッドアイライナーでアイラインを引きます。
まつげとまつげの間を埋めるように引き、目じりはゆるやかにハネ上げ2~3㎜程伸ばします。
下アイラインは目じりにだけ細く引きます。

 

まつげをビューラーでカールし、ロングタイプのマスカラを塗っていきます。
ぼってりとつかないように梳かしながらセパレートしたまつげを目指します。

 

高畑充希のメイク方法 リップ

リップ、ピンク、グロス

④リップ
ナチュラルなピンクリップを使います。
グロスでもOKです。



アイメイクのその悩み、解決します!
アイメイクの情報(コスメレビュー、アイメイク方法などなど)を専門に取り扱っています。
ぜひ見にきてね♡

関連記事

  1. アイメイク、アイシャドウ、アイライン、マスカラ、バーガンディー、ボルドー

    メイク

    バーガンディー×ピンクの色気アイメイク♡

    スポンサードリンクバーガンディー×ピンク前…

  2. カラコン、ジェムストーン、ピンク、アイレンズ、アイメイク
  3. メイク、アイメイク、ダブルライン、ブルゾンちえみ
  4. アイメイク、アイシャドウ、アイライン、マスカラ、バーガンディ
  5. アイメイク、アイシャドウ、アイライン、マスカラ、カラーレス、トレンド、ツヤ

    メイク

    2016年春トレンドメイクはカラーレス&ツヤ感を大切に♡

    スポンサードリンク2016年春メイクのキーワード…

  6. 雑誌、カップル

    Instagram

    Baek(ベック)のメイク方法♡

    Zipperモデル Baek5月26日23時59分~今夜くらべてみ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Instagram⇒@chocond.info
Twitter⇒@chocond
★ブログランキングに参加しています★
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

カテゴリー

Twitter follow me♡

  1. キャンメイク、リップティントシロップ、グロス

    おフェロメイク

    キャンメイク リップティントシロップ レビュー♡
  2. アーモンドオイル

    悩み

    美白効果抜群!夏のスキンケアにぴったりなアーモンドオイル♡
  3. 体重、ダイエット

    スキンケア

    ダイエット日記 10日間チャレンジの結果
  4. 18c6aa5a24cb0e6f9126f07c8d60900d_s

    メイク

    浴衣メイクで色っぽい艶のある雰囲気に♡
  5. IMG_4757

    カラコンレポ

    【カラコンレポ】ナチュラルなピンクレンズ&やりすぎ感のないハーフレンズ
PAGE TOP