クボメイク

NEWコスメで赤みメイク♡アイブロウとアイメイクに統一感を

スポンサードリンク




NEWコスメで赤みメイク

ヴィセ、カラーリングアイブロウパウダー、赤、ピンク、カシスブラウン、ファシオ、グッドカールマスカラ、ブラウン

先日ヴィセの新商品カラーリングアイブロウパウダーBR-2カシスブラウン
ファシオ グッドカールマスカラロングタイプを購入しました。
レポは近々ブログにUPします。

 

赤みメイク大好きな私。
このNEWコスメ2つと、以前購入したマキアージュ ドラマティックムードアイズ23を使ってメイクしてみました。

 

ヴィセ、ファシオ、グッドカールマスカラ、ブラウン、カラーリングアイブロウパウダー、カシスブラウン、アイメイク、マキアージュ

①アイブロウはカラーリングアイブロウパウダーを使います。
4色入っているので好きなように混ぜ合わせてみました。
全体的に赤みのあるように仕上げます。

②アイホール全体にドラマティックムードアイズのハイライトカラーを広げます。
③下まぶたの目頭側にドラマティックムードアイズのミディアムカラー、目尻側にアクセントカラーを乗せます。
ドラマティックムードアイズのスパイスカラーでアイラインを引きます。
⑤まつげをビューラーでカールし、グッドカールマスカラを丁寧に2度塗りして完成です。

 

ヴィセ、カラーリングアイブロウパウダー、眉毛、カシスブラウン

アイブロウの色味がとても素敵。
アイブロウマスカラを塗っていなかったので自眉毛の色がハッキリしすぎてる…。
眉脱色をして馴染むようにするか、アイブロウマスカラをした方がいいと思います。

 

こちらのアイブロウパウダー、クボメイクでお馴染みの久保さんもクボ推しコスメとして紹介されていました。
争奪戦が始まるかも?
先にGETしておいて良かったです。

 

赤み眉、赤みアイライン、赤みアイシャドウで全体的に統一感を出してみました。
このメイク方法以外にも色々試してみようと思います。

スポンサードリンク




アイメイクのその悩み、解決します!
アイメイクの情報(コスメレビュー、アイメイク方法などなど)を専門に取り扱っています。
ぜひ見にきてね♡

関連記事

  1. ヴァセリン、デコレーション、コンテスト

    Instagram

    ヴァセリンデコレーションコンテスト開催中❤︎#ヴァセリンデコをチェック

    ヴァセリンデコレーションコンテスト開催中現在ヴァセリンデコ…

  2. 23a2fd6980db5b90ca009a322e459512_s

    メイク

    第一子妊娠の潮田玲子のメイク方法

    元バトミントン日本代表の潮田玲子さん元バトミントン日本代表の潮田玲…

  3. エクセル エクストラリッチパウダー ピーチグロウ
  4. ピンク、チーク
  5. リップ、ピンク、ナチュラル

    by.S

    大人可愛いぽってりリップをオーバーリップメイクで作る♡

    リップメインのメイクリップコンシャスメイクがトレンドになりつつある…

  6. IMG_3469

    アイメイク

    アディクション人気アイシャドウの使い方まとめ♡おすすめの組み合わせ5選

    アディクションメイクまとめここ最近のアディクション ザアイシャドウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Instagram⇒@chocond.info
Twitter⇒@chocond
★ブログランキングに参加しています★
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

カテゴリー

Twitter follow me♡

  1. メイク下地、ピンク下地、RMK

    Instagram

    オールホワイトコーデに合わせるおフェロ感・抜け感意識の大人メイク♡
  2. 2017、秋冬、トレンドメイク、囲み目メイク

    トレンド

    2017AWトレンドメイク①秋冬は囲み目メイクが再燃♡抜けを出して今っぽく作り上…
  3. アイメイク、メイク、つけまつげ、紗栄子、ミッシュブルーミン、アイライン、マスカラ、アイシャドウ、ヴィセ、マキアージュドラマティックムードアイズ

    コスメ

    紗栄子つけまつげミッシュブルーミンで時短メイク♡アイメイクで5分!
  4. まつげパーマ

    Instagram

    セルフまつげパーマやってみた結果→くるりんまつげに♡
  5. アイメイク、アイシャドウ

    Twitter

    篠崎愛のメイク方法♡ふんわりナチュラルなのに盛れるメイクをマスターしよう!
PAGE TOP